どこにでもいる平凡な女子〇生、乙立山子(おったてやまこ) 平和な日常を過ごしていた山子は、ある日突然、母から、自分が退魔巫女の一族の末裔であり、淫魔と戦う宿命を背負っていることを聞かされる。 山子は戸惑いながらも、神様と契りを交わして巫女になり、おぞましい淫魔との戦いに身を投じる。 #拘束 #辱め #制服 #巫女